インマルサット衛星を利用したデータ通信

Go to english site

ターミナル使用例 ~ 海洋上を漂う漁業ブイの位置追跡

海洋上を漂う漁業ブイの位置追跡

広い海洋上を漂う漁業用ブイ。
従来、漁師たちは潮の流れ・風向きを考慮し長年の経験をもとに海洋上のブイの位置を推測し見つけ出して参りました。

現代ではGPSの測位を利用した正確な位置情報を得ることができます。
この位置情報を、陸上に伝える手段として弊社の衛星通信サービスを利用することが出来ます。

インマルサットIDP端末はGPSで即位した位置情報をショートデータとして通信衛星に送信、通信衛星からのデータを陸上地球局のパラボラアンテナで受信し
弊社サーバーを通してインターネットで情報を送ります。
利用者様は、WEBサイト上で常にブイの正確な位置を確認する事ができます。

その他の使用例

海洋上を漂う漁業ブイの位置追跡
計測器(気温・水温・水位・放射能等)のデータ送信
災害時、ランドラインが使用不能になった時のバックアップ
山岳地帯・砂漠地帯などで使用する各種設備の監視

お問合せ
お問合せ